新卒ブログ~研修所感~

目次

 ①シェア研修って?
 ②シェア研修が楽しみだった
 ③しみじみ学んだこと
 ④研修後周りの人に言われたこと

 

こんにちは。

シーコネ17卒入社の一人、廣瀬です^^

 

シーコネ新入社員の4月は、

土日を除き全て研修です。

 

<研修>ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

知識や技能などを修得すること。特に職務上必要な能力を修得する講習会など。

 

職場を離れて講習会形式で行う集合研修だけでなく、職場内で実施する教育、個人が自分で行う学習まで含む。

コトバンクhttps://kotobank.jp/word/%E7%A0%94%E4%BF%AE-178766

より)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

シーコネみたいに自由な会社でも

研修するんだ・・・。と当初はしょんぼりしましたが

 

今なら

「研修受けて、よかったな~」と素直に思います。

 

シーコネの新人研修

①他社合同の「シェア研修」
②社内で行うEC基礎講座
③メールの書き方などに関するセミナー

シーコネは

座りっぱなし&聞きっぱなしの研修だけ行うわけではありません。

 

ここでは新人研修の中でも、

シェア研修なるものについて振り返りたいと思います。

 

シェア研修って?

IT系の企業が複数集まり

多様な会社の新人たちが百花繚乱する研修。

私たちが参加した際は

アイティメディア株式会社さん、株式会社ガイアックスさん、株式会社モバイルファクトリーさん、株式会社オールアバウトさん方とシーコネクトが参加。

個性が豊かすぎる中でスタートしました。


シェア研修が楽しみだった

なぜか心が落ち着く

最初は人見知りしていても

シェア研修ではグループワークが多く、

他の人としゃべらざるを得ないプログラムになっています。

 

例えば)・その場にいる約43人の中で、目があった人と次々自己紹介

確か、30分くらい。私は長話していたので5人とのみ自己紹介しました。

 

  ・6人くらいのグループを組んで、
      お辞儀や電話対応のシミュレーション⇒お互いにフィードバック。
      余った時間は暇なので、世間話。(真面目にもやってました。)
      グループはよくシャッフルされるので、気が合う友達がすぐできる

 

面白いなーと思ったのは、

自立心が強くてはきはきした女の子が多い

自己主張が強いけど女の子にやさしい男の子が多い

ということ。(※個人の感想です。)

この環境も自分に合ってたのかもしれませんね。

 

一人ではできないことをやる

 

一人で放っておかれたら絶対にやらない、

「テーマでかっ!」

言わざるを得ない課題があります。

 

3日間で人生の目標を立てる

サイトを1日で1個作る

自分の会社じゃない会社についてプレゼンする

とか。

 

どちらも、

同じ新卒である仲間と

考えてることや分からないことをシェアしながら進めます。

 

恥ずかしいから言わないとか

忙しそうだから質問しないとか、

そんなものは一切なし

 

訊こうかな、言おうかな・・・と戸惑ってる間に

制限時間は減り、

「しまった、訊いとけばよかった」

「もうちょっとできたのに!」という後悔が生まれるからです。

 

馴れ合いでもなく

「やらなきゃいけないからやる」という消極性からでもなく、

 

遠慮なくぶつかって

その場にいる人全員の成長を懸けたチームワーク

味わえたのは楽しかったですね。^^

 

しみじみ学んだこと

”他社の新卒”というくくりではなく、

”何か志を持ち働くことを選んだ同世代の若者”と思うと、

その交流に大きな価値があると気づきました。

 

私たちにはそれぞれ、

長所もあり短所もあります。

 

これは当たり前のことに聞こえるかもしれません。

 

ただ、

これは自分の長所だ!と自信を持っている上

周囲からも高い支持を得ている面もあれば、

 

これは自分の長所だ!と自信を持っているのに

周囲からすると「?」と感じられる面もありますよね。

 

これは、自分像と、他人からの印象が

異なっているから起こること。

 

志がある人こそ、

自己認識と他己認識をできるだけすり合わせることから

始めた方が良いでしょう。

 

そして、それは

他者とのコミュニケーション無くしてできないことです。

 

そう、他者理解を通じて自己理解するということも

シェア研修の目的の一つでした。

 

研修後周りの人に言われたこと

 

日常会話に敬語が増えてしまい、

学生の友人から「社会人病だねw」と言われたり

 

4月最初の休日は寝てばかりで

「社会人、しんどそう」と言われたこともありました。

 

ただ、一方で

「働き始めて変わったね!」という声も多かったです。

 

「前よりいきいきしてる」

「おしゃれするようになった」らしいです。

 

実は、コミュニケーションがすごく苦手なことが、

入社前に私が抱えていたコンプレックスでした。

 

説明が長いうえに要領を得てなかったり、

声が小さくて聞こえなかったり、

他の人が言った言葉を誤解したり、

伝えたいことを伝えられずモヤモヤしたり。

 

そのせいで、上手くいかないことが

たくさんあったんですね。

 

ワイワイガヤガヤ+真面目な時は真面目! というシェア研修で、

 

「他人と話すのって楽しい!」

「協力して成果を残すのって楽しい!」

と思うことができたのは

 

自分にとって大きな収穫でした。

 

〇おわり〇

 

ここまでお読みくださりありがとうございます^^

 

研修で関わらせていただいたすべての皆様、

ありがとうございました!

 


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です